Archive for 1月, 2013

ご来店者数200人突破!学資保険、介護保険相談キャンペーン開催!(保険相談、保険見直しは富田林 河内長野 金剛 大阪狭山のみんなの保険社へ )

みんなの保険社もオープンして本日で丸4ヶ月となりました!

お客様も200人を突破しおかげさまで順調にご来店していただきまことにありがとうございます!
2月、3月は学資保険と介護保険のキャンペーンを行います!
日程2月4日(月)、2月11日(月)、3月4日(月)、3月11日(月)にて行います!
アンケートやご相談いただいた方にはお子様には動物風船、介護保険ご相談の方には
粗品をプレゼントいたします!
ぜひみなさんお気軽にご相談にお越しください!
ご予約はなくてもOKです!
保険社 中嶋

生命保険を見直すとなぜ保険料が下がるのか?②(生命保険 更新の際は富田林 大阪狭山市 河南町 太子町 千早赤阪村 河内長野のみんなの保険社)

前回の続きですが
死亡・医療・老後・介護の中で最も重視するのは?というアンケートについて
生命保険文化センターhttp://www.jili.or.jp/lifeplan/whole_information/5.html
上のデーターでも分かるように、ほとんどの人が「死亡保険」、「医療保険」
と答えています。
確かにいざと言う時は、どうしてもお金が必要になってきますよね。
そこで今回はこの二つにポイントを絞って、説明したいと思います。
まず死亡保険は
「誰の為に?」、「どれくらいの期間で?(何年後に?)」、
「どんな時に?」、「どれくらいのお金を残したい(もらいたい)」、
この4つのポイントがキチンとイメージ出来たり、口に出して言えたりすると
あなたの加入目的はハッキリとしているでしょう。
逆にセールスレディーに勧められて。
会社で団体でよくわからないけど入っている
友達も入っているから。病気をしたとき困るから。
自分が死んだとき家族が困るから。
何となく。などよくお聞きします。
私が保険業界に入ってからあまりに適当に保険に加入しておることが多くて
本当に驚きです。
これではあまりに漠然とし過ぎて、仮に保険に加入しても自分が加入している
保険の内容も、あまり理解していない可能性が高いです。
誰の為・・・夫?妻?子供?それ以外?ターゲットを定めて。
どれくらいの期間で(何年後に)・・・もっと具体的に数字で示す。
どんな時・・・死亡したとき?病気や怪我?定年退職したとき?
        どんな状態が起きたときかを明確に。
どれくらいのお金を残したい(もらいたい)・・・数字でキチンと示す。
など真剣にひとつひとつのリスクを考えて加入された方が効率がよいかと思います
地域密着!35年 みんなの保険社→http://hokensha.net/
持病のある方のための保険相談→http://www.next2009.com/
海外旅行保険40パーセントOFF→http://kaigai.hokensha.net/

 
 
 

 

 
 

生命保険を見直すとなぜ保険料が下がるのか?①(生命保険 更新の際は富田林 大阪狭山市 河南町 太子町 千早赤阪村 河内長野のみんなの保険社)

保険社の仕事のメインはやっぱり保険の見直しです。
来店や訪問でよく多いのが保険料が今度あがるので見直したいと
40才前後の方や60才前後の方がよく相談を受けます。
なぜこんなにも40才前後の方や60才前後の方が多いのかなーと
思ってたんですがライフサイクルに原因があるみたいですね。
40代は子供も中学生や高校生になり大学の進学を控えている年代で
教育資金に家計のバランスがどうしても傾いてくる時期だからですね。
お子さんが何人もいる家庭は塾代やら進学費用やらで少しでも毎月の
支払いを減らしたい奥様が急増しているからだと思います。
60代はご主人が定年になり子育ても無くなり家計の大きい支出は減りますが
収入も年金生活となり大幅なダウンがあります。
やはり入り口が狭まれば財布の出口も今までのようにゆるゆるでは
これからの生活や病気や介護に備えるために現金や保障はしっかりしておきたい
とおもうのでしょうか?やはり支払いを減らしたいのでしょう。
そこで住宅ローンの借り換えや生命保険という高額なランニングコストをは
減らすしかないということにいきつくんでしょうね。
確かに生命保険はよくわからないまま高額なものに入っていることが多いと思われます。
ここに原因があるんですね。
次回は原因について書けたらと思います。
みんなの保険社 中嶋
役職 営業部長
資格 生命保険専門 変額課程資格 簿記2級 弓道初段 FP目指して努力中
趣味 スポーツ観戦 水泳 旅行
血液型 A型
出身地 静岡県静岡市葵区
入賞履歴 平成22年度上半期ベストプランナー 平成22年度下半期ベストプランナー 平成23年度上半期ベストプランナー 平成23年度下半期ベストプランナー 平成24年度上半期その他関西地区ランキング1位、 南大阪ベストプランナー1位等
地域密着!35年 みんなの保険社→http://hokensha.net/
持病のある方のための保険相談→http://www.next2009.com/
海外旅行保険40パーセントOFF→http://kaigai.hokensha.net/

2013 謹賀新年 今年もよろしくお願いします!保険見直しは富田林のみんなの保険社まで

昨年は10月1日に富田林寺池台の金剛ショッピングモールにみんなの保険社として
保険の相談ショップをオープンすることができました!
これもひとえに保険社のお客様のおかげと思っております!
みんなの保険社は今、流行の保険ショップとは違い富田林で35年の実績を積んでおります。
既にお客様が5000人おり35年間、地域の皆様とともに発展させていただいております!
生命保険だけではなく損害保険も扱っており、提携の自動車工場もありますので
総合保険のプロにご相談がにできます!
保険はよくわからないものだといわれますが、そこをしっかりとしたものに変えていき
お客様がわからないリスクを整えてあげるのが私たちの使命と思っております。
また、保険屋さんはすぐやめるなどこの業界は風評が多いのも事実です。
そういったものを変えていくのも私達の使命と思っておりますので
是非、みんなの保険社を御贔屓にお願い致します。
2013年も何卒よろしくお願い致します。
みんなの保険社従業員一同
本年は2日より営業中です!!!